天の戸 生もと純米(秋田の日本酒)

■大正6年創業の蔵元■
秋田県内で、最も小さな蔵元さんで、日本酒・天の戸のコンセプトはしっかりとしております。
「地元の酒は、地元の米で造りたい」という思いから、蔵と契約農家さんとのたゆまぬ、
協力と研鑽によってメイドイン秋田の秋田らしい地酒を醸し続けています。
量より質を目指した酒造りは全国新酒品評会で5回連続金賞受賞の結果を残し
全国にその実力を知らしめている人気の銘酒です。
米本来のしっかりとした味と色が生きる無ろ過の酒の風味をお楽しみください。

天の戸
生もと純米酒

天の戸 生もと純米酒 日本酒
秋田県産特別栽培米『美山錦』を60%まで磨き上げた生もと純米酒。

生酛造りとは自然の乳酸菌を丁寧に育て乳酸を造る、昔ながらの
伝統的な手法です。一般の日本酒に比べ、複雑味を帯び
コクを感じこれぞ日本の酒といった味わいが楽しめます。

軽快な口あたりながらも、お米本来の旨みが存分に楽しめる純米酒です。
常温、ぬる燗でお楽しみください。

天の戸 生酛(きもと)純米酒 1,8L: 2,500円(外税、2700円)